■ライブドアに信念や誇りなど無い

ウェブデザインというカテゴリを最初に作ったにも
関わらず、今日になってようやく記事を書くリュウセイです。
皆さん、おはようございます。

先日書いた記事の最後の方で、
ヤフーライブドアを見比べて頂いたと思いますが、
ライブドアはヤフーの真似事してるんですよね〜。

で、今回見て頂きたいのが、
米Yahoo!Answerslivedoor knowledgeです。

どうでしょうか?
米Yahoo!Answersをそのまま和訳したような
ページに見えませんか?(聞く方がおかしいですね)

livedoor knowledgeのページの左上に
livedoorメディアとしての考え方というものが
あるので覗いてみました。

4項目目に「ライブドアのビジョン」として
ポータルサイト「livedoor」が社会の公器として
認められるべく、運営に関わるスタッフ一同は、
誇りと信念をもって業務に邁進してまいります。

とあります。

誇り?信念?ハァ?(摩邪風に)

こんな事をしていて信用が回復するだろうか?
ライブドアのウェブデザイン担当の人!
ちゃんと自分の頭で考えさいな。

それともこれも上層部から「うまくパクれ」
みたいな事言われてこうしたんだろうか?

実際に僕はこの規模のポータルサイトがどのように
構築・管理されているか全く知りませんけど、
ライブドアって本当に

ど〜でもい〜ですよ♪(笑)って感じです。

Broadband Watch編集部ブログにて更に画像入りで
記事がありますのでご参考にしてください。
参照記事:そのデザインは誰のもの?

技術力があるって言うらしいし、
その技術力をライブドアらしいものに
変えていってほしいなと思います。
(特にデザイン面、その企業の個性の面とか
色まで真似る必要はないと思います)

※関連記事のトラックバック歓迎します。

6/30追記
色々見てみるとどうやらヤフーなどパクリの標的に
なっている企業は「いいですよ〜」と言ってるらしいですね。
ユーザビリティを追究するとこういう形が良いのかな〜?
とはいえやはり企業色ってのは持ってほしいところです。
posted by リュウセイ at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | ウェブデザイン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/327596
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ネットサービス“そっくりさん”登場のなぜ
Excerpt: 「mixi」や「Flickr」といった人気サービスに、デザインや機能が似たサイトが最近、目立っている。なぜデザインを似せるのか、模倣された側はどう思っているのだろうか。という某livedoor社につい..
Weblog: 参加型ニュースサイト@NEWZ(アット・ニューズ)
Tracked: 2006-02-13 17:41

これでいいのか?真似っこし〜屋
Excerpt: ライブドアって、すでにあるものを持ってきて自分のものにする=企業買収って会社だと思っていましたが、業務の中身も真似っこし〜でできていたんですね。「ネットサービス“そっくりさん”登場のなぜ」(ITmed..
Weblog: 行列のできない法律相談所?
Tracked: 2006-02-14 14:32

まんまるの月
AD&AD(アドアンドエーディー)